2015年08月12日

近況&わたしの英国旅行持っていくとおすすめなものリスト2015

 たいへんごぶさたしております。暑いですね。
 ふたつ同時進行で泣きながらすすめていたお仕事がなんとなくひと区切り。ひとつは9月前半、もうひとつは10月初頭に発売される予定なので、近くなったら告知しますね。

●春旅行

 5月後半に、枢やなさんとスタッフさんと四人で15泊17日のロンドン〜カンタベリー〜サセックス〜オックスフォード〜コッツウォルズ〜エディンバラ〜ヨークというちょっとした英国大周遊旅行を敢行してきました。
















 ちょっと詰め込みすぎの旅程で疲れさせてしまったかな、という反省点もありつつ、大聖堂にお屋敷にお城にサーカス、バーレスクまで、なかなかおもしろいものをたくさん見られたので、『黒執事』の今後の展開が楽しみです。

 http://twilog.org/murakamirico/date-150514

 ↑旅行中(5/14〜28)はリアルタイムでツイートしていました。ご興味があればtwilogでごらんいただければ。

●秋旅行

Bakkhai Short Trailer from Almeida Theatre on Vimeo.


 来月9月には、また家族旅行にかこつけてベン・ウィショー君の舞台‘Bakkhai’も見に行ってきます。たのしみ。

●わたしのロンドン・持っていくとおすすめなものリスト2015

150812.jpg

 誰かと一緒に行くときや、「ロンドン行くことにしたんだけど……」という友人知人から、「用意したほうがいいものある?」という質問を受けることが多くなったので、個人的に持っていくと重宝なもの、そうでもないもの、をまとめて載せてみます。1回リストにしておくと、聞かれたときサッと出せて自分が便利だからね!

 当然ながら、予算や行動ペース、関心、行き先など、旅のスタイルに合わせて必要な荷物はまったく変わります。あくまでわたしの場合は、ということで。先進国なので、なんなら手ぶらで行ったって服も小物もなんでも買えますよ(ぜいたくざんまいできるだけの予算があるなら、ですが)。

・歯ブラシ →日本と違って高級ホテルでも置いてない
・携帯用スリッパまたは部屋ばき →ホテルは土足なので。使い捨てでOK
・携帯用殺菌ウェットティッシュ →おしぼり出ないので
・ジップロック数種類、ビニール袋、ゴミ袋 →あると何かと便利
・変換プラグ →英国はだいたい三本足のBFタイプ
・マスク →機内やホテルの部屋で乾燥防止に
      ただし街中ではつけてる人がおらず、不審がられると思うので使わない
・保湿化粧品類 →とにかく乾燥するので。あっちでも買えますが使い慣れたものを
・リンス →シャンプーしか置いてないこともあるので念のため
・たためるレインコート、防水ウィンドブレーカー+折り畳み傘
 →にわか雨が多いですが、すぐやむので前者あると超便利、あと帽子もおすすめ
・着圧ソックス、フライトソックス →長時間フライトのむくみ解消に
・カーディガン、ジャケット、ストール
 →脱ぎ着がラクでしわにならず体温調節しやすい羽織りもの必須
・折りたたみボストンバッグ+スーツケース固定用ベルト
 →おみやげが増えたとき用に
・スマートカジュアルの服セット
 →アフタヌーンティーやホテルディナーをするならだいたいこれ
  しわにならないワンピースかブラウス+スカートかパンツかスーツ
  男性はチノかジーンズに襟のあるシャツ、ジャケット
  NGだと思うのはカジュアルなスニーカー、Tシャツやトレーナー、半パン・サンダル
  靴はできればパンプス、革靴がいいみたい
 (観光モードではかなり歩くのと、まあまあのレストランでも浮かないように
  わたしはだいたいウォーキング兼用フラット靴で旅程ずっと通してます
  パンプスやフラットシューズとスニーカーを持っていって使い分ける人も)

※滞在期間が長い場合は……
・携帯洗濯板と小さいピンチハンガー
 →下着やハンカチなど、部屋に備え付けの石鹸で洗濯するとすぐ乾くので荷物が減らせます
 →洗剤や洗濯ネットを持っていってコインランドリー(launderette)を使っても
・割りばし、紙皿、小さいタッパー →持ち帰りご飯を買ったときのため

※逆にいらないもの
・タオル、ドライヤー →だいたい宿にあります。部屋になくても貸してくれる
・変圧器 
  →日本は100V、英国は240Vで電圧が違うのですが
   最近の電子機器(PC、デジタルカメラ、スマホ、タブレット)は
   だいたいユニバーサル対応なので、必要になったことはいままでないです
・布のエコバッグ →持ち歩くと超便利なんですが、現地調達をお薦め
  本屋、スーパー、雑貨屋など、どこでも安くて可愛いのを売ってるので

 あとは、フリーズドライの日本食やお味噌汁などを持っていくひともいますね。
 ホテルの部屋にお茶が入れられる湯沸しとカップがあるなら、
 ミニサイズの袋入りチキンラーメンがエマージェンシーフードとしてお気に入り。

 そんな感じで、ご参考まで。もっと細かい旅程や行き先を詰めなくちゃ。アデュー! アデュー!
posted by rico at 20:00| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする