2013年05月10日

国書刊行会版『ジーヴス』シリーズ電子書籍特設サイトにコラム寄稿&近況

121006_01.jpg
 ヴィタ・サックヴィル=ウエストの生家ノールの館。昨年秋訪問。

http://www.ebookjapan.jp/ebj/tag_genre.asp?genreid=30691

 表題のとおり、電子書籍販売サイトのebookjapanにて国書刊行会版の「ジーヴス」シリーズの電子版販売がはじまり、特設サイトができました。せんえつながらコラムを寄稿しました。楽しんで書きました、よろしければどうぞ。声優にして超読書家の池澤春菜さん、『プリーズ・ジーヴス』の漫画家・勝田文さんのメッセージを読めますよ。



 もうすぐ発売のDVD『天才執事ジーヴス』、楽しみです! つづきが出るかどうかは売り上げ次第なのでまだまだ応援。

 なんだかジーヴス&ウースター&フライ&ローリーのサイトみたいになってきましたが、仕事もしております……。

 ヴィタ・サックヴィル=ウエストの小説『エドワーディアンズ』を翻訳し、河出書房新社より6月刊行予定でがんばってます。また追々発信していきますね。

 来週に迫りましたが5月18日(土)に東京都仙川の白百合女子大学にてイギリス児童文学会東日本支部・春の例会でお話させていただくことになりました。会員以外のかたも参加費を払ってお入りになれます。ええもう緊張しております。

 枢やなさんのコミック『黒執事』毎月お手伝いしています。コミックは16巻が発売中。寄宿学校編です。というかすっかりクリケット編です。徹底して新しいことに挑戦し続ける姿勢がほんとうにすごいです。

 山名沢湖さんのコミック『花ちゃんとハンナさん』も資料出しでお手伝いしてます。講談社の隔月コミック誌「キスプラス」で連載中。4月売りの5月号が発売中。エドワーディアンの英国メイド・ハンナさんが、現代日本のメイド喫茶で働く花ちゃんのもとに現れて……。ふわふわのんびりにみえて芯はしっかり、心を込めて描かれた可愛らしい作品ですよ! 応援いただけますと幸いです。

 そして5月の下旬から6月の上旬までまたすこし留守にする予定。もろもろよろしくお願い申し上げます。
posted by rico at 18:55| 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする